離婚後の浮気調査

離婚をした後ですが浮気調査をしたいです、と続けて3人の男性の方から相談を受けました。

離婚に至った経緯を聞くと、どの方も元妻から性格の不一致・価値観の違いで離婚を迫られ、渋々離婚に応じてしまったそうです。

周りに相談すると「男がいるんじゃない?」と言われ、自分でも後から考えるとやっぱりおかしい、もし男がいるんなら子供の親権を取り返したいということでした。

仮に離婚後すぐに元妻の不貞行為の証拠が掴めたとしても、「離婚してから付き合った。離婚前は関係がなかった。」と決まったように
言うので、婚姻期間から継続して浮気していることが立証できればいいのですが、そもそもそんな物があれば離婚前に調査しているはずですよね。

相談者の方には、もし調査をするにしてもダメ元が前提になりますし、元妻の浮気を立証できたとしても、親権に関しては争ったら父親が取るのは難しいことを伝えました。

性格の不一致や価値観の違いで離婚をする裏には、お金の問題や浮気の問題が隠されていることをたくさん実際に見てきました。

急に離婚や別居を切り出された時、友人知人に相談してみたら「誰が聞いても浮気してるんじゃない?」という状態になっているかもしれません。

いきなり探偵事務所に相談するのはハードルが高いかもしれませんが、早めに誰かに相談してみることは大事だと思うので、現在問題を1人で抱え込んでいる方は、勇気を出して誰かに話してみてください。